UNI-LCJ印刷・パッケージング部会 春闘情報交換会

2024年4月22日、国立印刷局・東京工場(東京都北区)にて春闘情報交換会を開催し、オブザーバー参加を含む4組織(印刷労連、全印刷、大日本印刷労組、UAゼンセン)およびUNI-LCJ事務局より、13人が参加した。会議に先立ち、 本局の吉川総務部長および大澤工場長から、東京工場の概要や7月に改刷される3券種の日本銀行券の説明、見学に関する注意事項などを受けた後、製造工程を見学した。終了後、工場における女性採用比率や安全管理、セキュリティ管理等について質疑応答が行われた。

春闘情報交換会では、安部UNI-LCJ印刷・パッケージング部会議長(全印刷 中央執行委員長)の開会挨拶に続き、各組織より参加者の紹介、2024春闘における賃金・労働条件の交渉状況について説明があり、意見交換が行われた。

この他事務局より、11月にタイ・バンコクで開催される第6回UNI Apro女性大会・地域大会の案内他、2024年度のUNI/UNI Aporo/UNI-LCJ印刷・パッケージング部会活動スケジュールについて説明した。会議終了後は情報交換夕食会にて、懇親を深めた。